東北学院榴ケ岡高等学校

奨学金制度

本校独自の奨学金

1. 特待生・準特待生

成績優秀な生徒を褒賞する目的で、各学年の特待生に年額30万円、準特待生に年額15万円を給付します(1年間)。

2. 月浦育英会奨学金

学費に困窮する学業優秀な生徒に対して、年額15万円を給付します(1年間)。採用予定者数は毎年若干名です。

この奨学金は、本校で永く校長であった「月浦先生」の寄付金を基金として、卒業生からの寄付を加えて運営されています。

3. 東北学院榴ケ岡高等学校同窓会奨学金

学費に困窮する学業優秀な生徒に対して、年額15万円を給付します(1年間)。採用予定者数は毎年若干名です。

本校同窓会の育英奨学事業の一環で行われている奨学制度です。

4. 東北学院同窓会奨学金

学業の継続を望みながらも、経済的理由により就学困難な生徒に対して、年額15万円を給付します(1年間)。採用予定者数は毎年若干名です。

学校法人東北学院同窓会の奨学育英事業に基づいて行われています。

その他の奨学金

県内外で募集される各種奨学金の申し込みを受け付けています。案内は、保健室横の掲示板で随時周知しています。詳細は事務室にお問い合わせください。

2020年度に本校へ募集案内があった奨学金は下記一覧をご参照ください。募集時期等については、最新の情報をご確認ください。

奨学金募集一覧(2020年度実績) (PDF:266KB)