東北学院榴ケ岡高等学校

新着情報

創立135周年記念礼拝を捧げました

2021年05月15日

 5月15日(土)、本校礼拝堂と各教室において、創立135年記念礼拝を捧げました。
 説教者に長尾厚志牧師(日本基督教団仙台ホサナ協会)をお迎えし、『静かな時間』という題名で、新型コロナウイルス感染症の流行により生活が普段と変わり、不安に心騒がせられているものの、「静かに冷静に、自分や周囲の人々そして将来のことを考え、どのような時にも変わることなく共にいてくださるお方をおぼえ、なお続く困難な時を歩んでいきたい。」との説教をいただきました。
 校内での礼拝後、生徒会長が校祖の墓がある北山墓地に赴き、墓前礼拝を捧げました。

210515-1_2 210515-1_1